レンタル部材

「足場の窓口」レンタル部材

※部材は全て平成26年1月現在 のものです。(認定については1年更新とします。)
※改良、改善等により重量・仕様等は予告なく変更されることがあります。予めご了承ください。
※規格・認定欄の「ー」は、認定基準、規格がないための表記となります。
仮設工業会の認定・承認についてはこちら

支柱

支柱

支柱詳細

名称 型番 品番 詳細 重量(kg) 規格・認定 メーカー
支柱3.8m SAB-3800 B10001 8コマ 13.6 認定品 信和
支柱2.8m SAB-2850 B10002 6コマ 10.3 認定品 信和
支柱1.9m SAB-1900 B10003 4コマ 7.2 認定品 信和
支柱0.9m SAB-0950 B10006 2コマ 3.7 認定品 信和
支柱0.47m SAB-0475 B10008 1コマ 2.1 認定品 信和
支柱0.13m SAB-0130 B10009 根コマ 0.7 認定品 信和

ブラケット

ブラケット

ブラケット詳細

名称 型番 品番 詳細 重量(kg) 規格・認定 メーカー
ブラケット400 SBB-40 B50001 600幅 2.9 認定品 信和
ブラケット240 SBB-24 B50002 240幅 1.9 認定品 信和

張り出しブラケット

張り出しブラケット

張り出しブラケット詳細

名称 型番 品番 詳細 重量(kg) 規格・認定 メーカー
張出ブラケット400 SBHB-40 B50010 600幅 3.1 認定品 信和
張出ブラケット240 SBHB-24 B50011 240幅 2.2 認定品 信和

布板

布板

布板詳細

名称 型番 品番 詳細 重量(kg) 規格・認定 メーカー
足場板4018 SDB-4018L B40001 400幅1.8m 11.8 認定品 信和
足場板4012 SDB-4012 B40003 400幅1.2m 9.9 認定品 信和
足場板4009 SDB-4009 B40004 400幅0.9m 7.2 認定品 信和
足場板4006 SDB-4006 B40005 400幅0.6m 5.3 認定品 信和
足場板2418 SDB-2418L B40010 240幅1.8m 8.8 認定品 信和
足場板2412 SDB-2412 B40012 240幅1.2m 7.1 認定品 信和
足場板2409 SDB-2409 B40013 240幅0.9m 5.6 認定品 信和
足場板2406 SDB-2406 B40014 240幅0.6m 3.4 認定品 信和

手摺り

手摺り

手摺り詳細

名称 型番 品番 詳細 重量(kg) 規格・認定 メーカー
手摺1.8 SCB-18 B20001 スパン1.8m 4.4 認定品 信和
手摺1.5 SCB-15 B20002 スパン1.5m 3.7 認定品 信和
手摺1.2 SCB-12 B20003 スパン1.2m 3 認定品 信和
手摺0.9 SCB-09 B20004 スパン0.9m 2.4 認定品 信和
手摺0.6 SCB-06 B20005 スパン0.6m 1.7 認定品 信和
手摺0.3 SCB-03 B20011 スパン0.3m 1 認定品 信和

階段

階段

階段詳細

名称 型番 品番 詳細 重量(kg) 規格・認定 メーカー
軽量鋼製階段 SHB-19N3 B90001 W1800×H1900 18.5 認定品 信和

筋交い

筋交い

筋交い詳細

名称 型番 品番 詳細 重量(kg) 規格・認定 メーカー
プレース1.8m SLB-18N B70001 スパン1.8m 4.1 認定品 信和
プレース1.2m SLNB-12 B70004 スパン1.2m 2.7 認定品 信和
プレース0.9m SLNB-09 B70005 スパン0.9m 2.5 認定品 信和

梁枠

梁枠

梁枠詳細

名称 型番 品番 詳細 重量(kg) 規格・認定 メーカー
梁枠3.6 SGB-36N2 B80001 スパン3.6m 21.8 認定品 信和
梁枠5.4 SGB-54N3 B80002 スパン5.4m 36.4 認定品 信和
経年品管理とメンテナンス

経年品管理とメンテナンス

テックビルドでは、部材劣化による事故防止のため、経年品強度試験の実施と一般社団法人仮設工業会の経年品管理基準に基づく管理・整備を行ない安全衛生・品質の向上に注力しています。

仮設工業会の認定・承認について

<認定制度>
仮設構造物(仮設足場、型わく支保工等)の安全性を確保するため、仮設機材に関する厚生労働省規格及び一般社団法人仮設工業会の定める仮設機材認定基準等に適合していることを検査するためのものです。
仮設工業会の認定は、仮設機材製造メーカー(第1種正会員)に対して、所定基準を満たした工場で製造された機材について強度試験を行ない、規定された基準値を満たした機材の製造を認定後1年間認めるもので、その年限の刻印が打刻されている事が証となります。従って、製造メーカーが特定製品の認定を更新しなくても、過去製造された機材について認定効果が解消されるものではありません
(仮設工業会:認定制度より)
<承認制度>
「仮設機材に関する認定制度」の適用を受けないシステムとして組立てられた仮設構造物等の安全性を確認するものです。仮設構造物のシステムおよびその構成部材等を対象に書類審査・工場調査及び必要とされる強度試験等を実施し、組立方法及び使用方法等を含めた安全性を確認の後、承認審査委員会に諮り、委員会での審査に基づき会長が承認を行うものです。
(仮設工業会:承認(システム・単品)制度概要より)
このページの先頭へ